TOP PAGE

▼YAMAHA
▼SR 400/500
▼YZF-R25
▼XJ6
▼HONDA
▼GROM
▼DUCATI



SR400 下半身のホールド 

ヒールガード も いっぱい作って 色々な付け方してきてたな~

タンクでホールドするのも良いのだが なんか疲れるし 自由度が無くなる

くるぶし付近で ホールド(サイドカバーより下)これが一番乗りやすく

疲れず ブレーキも踏みやすく ほんと画期的なホールドプレート

で 今回は ほんま? ってゆうことで とってみた

やっぱり ちょっと乗っただけでもわかる違い バイクが重い って感じる

ちなみにサイドカバー 付いていても 付いてなくても 関係ないです

くるぶし付近のホールドなので

この商品の最大の問題点は 要穴あけ が必要な汎用品であったのです

もしかしたら もしかしたら 近日に 誰でも取り付け可能な

ポン付けできる タイプが 出る予感 

まだ フィッティング 段階なのですが 

挟む幅は人それぞれなので クッション材の取り付けは必要なのですが

これももしかしたら 良い方法見つけましたので 後日 報告いたします

ベロライダー