TOP PAGE

▼YAMAHA
▼SR 400/500
▼YZF-R25
▼XJ6
▼HONDA
▼GROM
▼DUCATI



ホンダ グロム125 で走りだして 8回目 

ようやく コツをつかんだとゆうか やっと始まりって感じ

SR400に比べると 小さいのに手こずった

できる限りノーマルで走ろうと思っていたのだが

なかなか それも難しい

ハンドル シート ステップ マフラー フォークオイル タイヤ

これで何とか 乗れるようにはなってきました

SR400 と違うのは リアショックは まだグロムのほうが動かしやすいが硬い

グロムのフロントは ほぼオイル交換しかできないので 要タイヤと相談しながら乗ればいいかな 

バンク角度は あと少しハンドルの 調整で できそうな気がする

改めて 下半身の使い方 下半身でホールド することが重要なのが確信できた

SR400の ホールドプレートの誕生で 飛躍的に 良くなった

これ なにかもっと進化させようと 誓う ベロライダー

やっぱり バイクはかっこよく乗りたい 

速く走りたいのではなく かっこよく乗りたい ベロライダー