TOP PAGE

▼YAMAHA
▼SR 400/500
▼YZF-R25
▼XJ6
▼HONDA
▼GROM
▼DUCATI



最近 良く この質問も多く 

古いSRのフォークにはエアーバルブがフォークの頭についているタイプが存在する

エアー何キロくらい入れたらいいのですか?

 

イメージ

1、注射器が一番下の状態で先端を指で栓したら

引っ張るのにめっちゃ力が必要 引っ張って離すと勢いよく戻る

 

2、注射器が一番上の状態で先端を指で栓したら

押すのにめっちゃ力が必要 離しても特に変化はなく現状維持で止まる

でもすごい力入れると 押せなくはない(空気は多少潰すことができるから)

 

タイヤは空気の圧力で調整できるのは タイヤがゴムだから

伸びたりするから だと思う

フォークは密閉の硬い容器なので伸びたりしないので 加圧して調整はあり得ないと思う

 

3、モトクロスでよくある ブリーダーは 激しくストロークした時に フルボトムした時に 空気がシールの隙間から抜け出したのを 戻してあげないと 上記で書いた 1 のような現象が起こってしまうからと思う

 

密閉の容器で 激しくストロークすると 減圧になるから 3 の様なことをするためにエアバルブを付けるのは良いとは思うが オイルは当然 もれてくると思う SRの場合は

 

SRのエアバルブ式のトップキャップは 栓にした方がいいと思う

https://bore-ace.com/archives/category/item/suspension/fork-topbolt/

ベロライダー