TOP PAGE

▼YAMAHA
▼SR 400/500
▼YZF-R25
▼XJ6
▼HONDA
▼GROM
▼DUCATI



放熱しやすい環境が 空冷エンジンには 最強と思う

例えばツーリング等でオイル温度が上がる コンビニで休憩 

オイル温度下がる

バイクも人も良く似ている

速くクールダウン できることで 体力の回復が速い

一定に保ちつつ 余分な熱はだす レギュレーターみたいな感じ

重要な事は 空気の流れをどれだけ 作れるかと思う

こもらないようにするのもなかなか難しい

オイルクーラーも良いとは思うが ベロライダーはあまり好きではない

付ける場所 専用設計 であれば 考えるが なかなか それは難しい

これからも放熱パーツ 専用設計にこだわって 作って行こう

走れる部品 こそ 美しいと信じて