TOP PAGE

▼YAMAHA
▼SR 400/500
▼YZF-R25
▼XJ6
▼HONDA
▼GROM
▼DUCATI



フロントこれにしたら 良く動くんですよ(多分ストロークの事)

リア これにしたら吸い付くように走るんですよ

って よくお店の人は言いはる

 

動くから 何がいいの?  吸い付くから何がいいの?

直線の事? 曲がること? コナーリング?

 

ベロライダーは 思う

直線の時は 左右の動きがしやすくなる

曲がるときは 曲がるきっかけが 見つけやすい(左右の動きがしやすくなる事)

これが いいサスペンションと思う

 

バイクは 最初の遠心力をどう作るかが 大切に思う

曲がる途中からは なかなか 遠心力は作り出せないと思う

進入がうまくいけば 出口が多少きついコーナーでも バイクを安定させて

出口に向けることが出来ると思う

それができる セッティングが乗りやすいバイクだと思う

 

あ もう一つ 言えることは 車種によって 乗り方は変えないといけない

前後のサスペンションが一番動く位置に座ったりしないといけない

高級品を進めるお店の人は 高級バイクはこんな感じだから 

ってゆうけど それは そのバイクなので 参考にはならないと思う

車重やサスペンションの角度やフレームの形が全く違うから