TOP PAGE

YAMAHA SR




だいぶ前に作った汎用型のヒールガードの存在をすっかり忘れていて

お客さんから の問い合わせできずく

で 商品あるので アップしました すみません 完全に忘れてました

 

この汎用型のヒールガードできたきっかけは SR サイドカバーをとってしまうと

ホールドが難しくなってしまうから バンクさせるときに 外側に壁を作りにくいので

 

ヒールガードの位置や出幅は人それぞれで なかなか バックステップに装着とゆうのが難しいので

なくなく 汎用型で

バイク をフルバンクさせるときに(膝を地面に当てるとき) どうやって ?

バイク乗りなら一度はしてみたい (それなりの装備 場所) ではどうするの?

ベロライダーも すごく練習(自転車で) 自転車のペダル 一番下げた時に地面とほんと少ししか離れてないのに

すらない なんでなんやろ

まず自転車でペダル簡単に擦りながら曲がれないと 単純なはっそう

バンクさせるためには 自転車でもバイクでも 外側からバイクを 押してもらうような力が必要なのです

じゃ どうやって つま先をステップに乗せてるとうまく押せない 足のすね付近(足の中心)で押せば簡単

ステップ踏んだりすると バンクはしないので

これが出来ると 簡単にバンクできます

なので ベロライダーの場合は くるぶし付近にヒルガードが付いているわけです

むつかしい バイクも自転車も

上達方法は 自転車で練習したほうが 安全なので お勧めです