TOP PAGE

▼YAMAHA
▼SR 400/500
▼YZF-R25
▼XJ6
▼HONDA
▼GROM
▼DUCATI



ライディング 人それぞれ たくさん 方法があるから すごく迷宮に入る

何を信じて 何をまねして って なってくる

さあ どうしましょう

 

一つ言えるのは 

ゆっくり走っていて コーナー進入はできるけど

ちょっとスピード出ていて コーナー進入ができない

たぶん みんな この壁にぶち当たると思う

これは しっかりブレーキングができていないからと思う

 

ブレーキすると必ず 体は前方に行こうとする

これが問題と思う

 

ブレーキするときに プロの超一流のライダーは 例えばロッシ  足を出す

これを考えると 両足でタンクを挟むのは必要なさそうな気がする

うまく止まることができるからこそ スピードを出しても大丈夫

 

うまく止まる方法を 伝えてくれる雑誌やアドバイスしてくれる人がいいように思う

ブレーキパーツの強化を進める 人はなんか 違うような気がする

SRミーティングに備えて その3 に続きます

 

ベロライダー