TOP PAGE

▼YAMAHA
▼SR 400/500
▼YZF-R25
▼XJ6
▼HONDA
▼GROM
▼DUCATI



プラグの焼けは あくまで 目安です

乗り方 開閉度 気温 湿度 回転数

その他色々な条件で変わります

 

では

ダイノジェットで測定では

これも 実走行とは少し違ってきます

 

 

SRはたぶん モソモソモソ ボーッ と 走っていくのが 今までの経験から

パワーや空燃費が出ていると思う

 

マフラーでも 弾けまくって アクセル開けた瞬間速いバイクは あんまりいい結果は出ていないような

気がする

 

 

現行のバイクはインジェクション用に 初期から設計されているので

当然空気の取り込みの量が違うので マップの調整で 見違えるようになると思う

 

SRは設計が古くて 元々がキャブレターの設計なので

コンピューターで燃料をやるのも一つの手段かも

 

でも

 

絶対的には 空気の量や エンジンの発熱をいかにコントロールできるか

これに尽きるように思います

 

ベロライダー