TOP PAGE

▼YAMAHA
▼SR 400/500
▼YZF-R25
▼XJ6
▼DUCATI



エンジン上部のヘッドには タペット、カム が入っている大事なところです

タペットはバルブを開くための大事なもの

その動きの良し悪しで エンジンが決まると言っても良いかもです

 

膨張した空気によって ヘッド内が圧迫 これを少しでも無くしてあげれば

そしてすばやく放熱できればから生まれた商品です

 

タペットカバー用放熱フィン

以前からのラインナップ TC33 でも効果はあります

http://bore-ace.com/archives/category/item/cooler/tapetto-fin/

 

作り手としては もっとより性能を求め より向上した技術で

と常に考えていたのですが なかなかうまくいかず トライ&エラーで

ようやく形に出来ました

 

新商品として新たなラインナップ

TC33-07 従来型TC33 のフィンを深くしたタイプ フィン数は7枚

TC33-08 新たな新設計 フィンを深く フィン枚数を増やしたタイプ フィン枚数8枚

 

より深くフィンを切削すること フィンの枚数を増やす事(フィンの厚みを薄く)

進化した形でリリースできるようになりました 是非試してみてください