TOP PAGE

▼YAMAHA
▼SR 400/500
▼YZF-R25
▼XJ6
▼DUCATI



ブレーキングした時に フォークは縮まる

その時に 一気に目線が下がる

この目線の移動が恐怖に感じる

これを防ぐためには 乗車姿勢で ひじを少し曲げておく習慣が必要です。

なぜ?

ブレーキした時にひじを伸ばせば 目線は常に保たれて 怖くないからです。

出来ているかできていないかは パニックブレーキの時に出来るか

おそらく出来ません。

これを出来るようにするには 常にひじにゆとりがある ポジション(自分にあった位置)にしないと

いけないような気がします。

かっこよく乗るには ゆとりがあると より一段かっこよく見えます

走行写真で 自分のひじが どうなっているか 一度みてみてください

ベロライダー