TOP PAGE

YAMAHA SR




7年間ずっと 考えつずけて でけた~

だから 型番 7

 

ヤマハ SR のインテークのアゴといわれる部分は 急激に曲がっていて

直後にバルブがあるので 混合気の外回りと内回りとではどうしても 差 が生じています

キャブレターの口径を小さくしたり、マニホールドを絞ったりして各社から販売されていますが

全体的に絞ってしまうと 絶対的な空気の量も絞ることになるので(絞れば確かに流速はあがるけど~)

 

高出力なエンジンにはならないのが現状です。

インテークアシストは ポートの内側だけを絞ることにより

混合気の流れの 差 を制御することにより ガソリンを 濃くすることに成功しました

長い年月 7年くらい ずっと考えて 試作 してきたものが やっと提供できることが出来ます。

ただいま準備していますので もう少し 楽しみにお待ちください

ベロライダー

新商品とかは インスタグラム(berorider) でお届けしております たぶん