TOP PAGE

▼YAMAHA
▼SR 400/500
▼YZF-R25
▼XJ6
▼HONDA
▼GROM
▼DUCATI



CR38 キャブレターは癖が強い

3年くらい前にチャレンジはしたのだが うまく走れず断念している

今回は再チャレンジ 新型のファンネルアダプタも 3年の月日をかけて

ついに完成で ようやく走れるようになった気がする

 

CR38 キャブレターは癖が強い

特にアクセル開閉が1/8~1/4以下の時の安定感がまったく無い

スローのポートに関係があるのは間違いないような

なのでマフラーにはすごく敏感になってしまうように思う

 

 

俗に言う

抜けの良いマフラーの場合

アクセルの開閉が少ない時に排気が出て行きやすいので安定はある

 

抜けの悪いマフラーの場合

アクセル開閉が少ない時に排気が出て行きにくいので安定感がない

 

 

アクセルを開けて排気の勢いが出てくると マフラーの影響を受けにくい

 

 

バズーカファンネル(ファンネルを伸ばしていく意味)にする事で

抜けの悪いマフラーでも かなり良くなる

アクセル開閉度の少ない時に燃料の効率を上げてあげるか

これに尽きるような気がする

 

下記は参考までに

今現在の仕様は(抜けの悪い音量控えめのマフラーの場合)

メインジェット 178

スロージェット 35

ニードル 5176

クリップ 一番上

エアスクリュー 1/8~1/4

ラムエアーフィルター ダブル用

BORE-ACE マニホールド ガスケット4枚

BORE-ACE インテークアシスト

BORE-ACE エアーアシストファンネル 延長4個

BORE-ACE ロングアダプタサポート

BORE-ACE アイドリングスクリュー