TOP PAGE

▼YAMAHA
▼SR 400/500
▼YZF-R25
▼XJ6
▼DUCATI



最近よく フォーク油面 の質問があります

 

すごーく 詳しくはないのですが たぶんこんな事と思います

 

油面

フォーク内の空気とオイルの量

オイルは圧縮できないが

空気は圧縮できる

すなわち フォークがフルボトム付近の粘りとゆうか クッションの強さだと思います

実験

フォークにオイルすれすれいっぱい入れると

たぶん予想はつきます

そんな感じです

 

プリロード

路面を押す力 のように思います

ブレーキング 体重移動 乗車姿勢 シート によって 色々あるとは思いますが

減衰力(スピード調整)とのバランスに関係してると思います

 

ノーズダイブ

フロントフォークはストロークしての威力を発揮できる道具なので

ダイブはします

これをしないように固めてしまうと フォークの役目にならないような(リジット自転車と同じに)

フォークがストロークすると 目線も当然移動するので ハンドルを押して 目線の移動を出来るだけ

最小限にすれば いいと思います

 

 

ベロライダー